2006年10月18日

発情期

プレーリーのオスは発情期になると、気性が荒くなると言われています。
個人差あるけど、慣れている子でも、エサ交換すら大変で触れないような子もいるようです。
メスもあると思うけど、ミミは平気だったな〜。

さて、うちのおハナさんはというと。
多少、荒いかな?って時はあるけど、触れないほどひどい時はありません。
なでればだら〜っとしちゃうし(笑)
毎年、これが発情期なのかしら?って思っているうちに、いつの間にか終わっているようです。

で、今年もやってきました。
やかましいくらい素足めがけて走ってきますexclamation&question

そうexclamationおハナさんの場合、ヒトの素足に敏感なのです。
素足、もしくは靴下とズボンの隙間の素肌の部分を見ると、走ってきてかむんですわ顔(汗)
逃げても逃げても追ってくる〜ダッシュ(走り出すさま)
ある程度時間が経つと落ち着いて、いつものハナに戻ります。
ちなみに、腕を出すとこんな感じに。

061015_2313~0001.jpg

がしっと腕につかみ、一人でしてます(笑)
ポイントとしましては、この時に腕の肉を少しかむのふらふら
写真でも見えるかな?
軽く痛いダッシュ(走り出すさま)
まぁ、耐えられますけど。
これでハナさんが満足されるなら、私は本望ですよ…顔(泣)

父ヒロシは、ハナが若干興奮気味なので、「ハナがおかしくなった!」と言ってました。
おかしくはないやい。
しばらくは、素足注意報発令です(笑)

ニックネーム あや at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/531269
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック